Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アメ車におすすめの低価格エンジンオイル(鉱物油)maicoが勝手に調べたよ♪

04yシボレーエクスプレスのオイル交換

の記事を読んでくれた方から「オイルは何を入れてますか?」という質問をいただいたのですが、私は全くオイルの質にはこだわりがなく、オイル交換のサイクルを重視しています。

なので安い鉱物油を探して使っています。

半年に1回必ずオイル交換をするんだから、安いオイルで十分!

って考えですww

「安くて質の良いオイルを探している」とのことだったので、私なりに探してみました!

シボレーエクスプレスが鉱物油指定なので、今回は鉱物油で調べました。

エクスプレスに限らず、鉱物油指定のアメ車全般におすすめできるオイルメーカーを集めてみました♪

アメ車にはやっぱりアメリカ製オイルでしょ♪

ということで、

アメ車にはアメリカ製のエンジンオイルが相性良いのでは?

と勝手に思い込んで探してみましたww

Chevron シェブロン Supreme SMグレード 5W-30


アメリカ製で大手のオイルメーカーであるシェブロン。

コストコにも売っていて私も買って使ったことがあります。最近は5W-30が無いのでコストコでは買っていませんが・・

1本946ml×12本で6,400円なので、1Lあたり570円

12本あれば、アメ車のオイル交換2回分

低価格で一番おすすめですね(*^^*)

SUNOCO スノコエンジンオイル Svelt SN 5W-30


所ジョージさんとコラボした「ジョージルブ」というオイルを出していることでも有名なスノコ。

アメリカでも有名な大手オイルメーカーです。

4L缶で4,810円、1Lあたり1,200円

シェブロンに比べると倍の金額ですが、質は良いと思います。

国内のオイルメーカーに比べたら安い方ではないかと・・

低価格で質を求めるならスノコです♪

Valvoline バルボリンエンジンオイル MAXLIFE 5W-30 SN


1866年にアメリカで誕生した、老舗潤滑油メーカーのバルボリン。

このオイルは部分合成油ですが、100%化学合成油ではないので鉱物油指定のアメ車に入れても問題ありません。

4L缶で3,620円、1Lあたり905円

多走行車におすすめのオイルです♪

今回は、自分がよくアマゾンで買い物するという理由でアマゾンで調べてみました(*’ω’*)w

自分でオイル交換をするなら、オイル・エレメント・オイル処理箱などオイル交換で必要なものがすべて揃っちゃいますからね~♪

アマゾン便利です(*^^)v

アメ車にはアメリカ製のエンジンオイルが良いんじゃないか?

という勝手な考えで、低価格で質の良いおすすめを3つ紹介してみましたw

参考になれば嬉しいです(*^^)v

アメ車のエンジンオイル量の小ネタ

なんでアメ車のエンジンオイル量って排気量に対して少ないのか?

ってことで、私なりに思ったことを書いてみます。

勝手なつぶやきみたいなもんなので、暇だったら読んでください(^^;w

アメリカはかつてペンシルバニアのオイルが、最高の品質と言われていた時代があったので、オイルの性能に頼ったエンジン設計だった、オイルの質が良ければ量少なくても良し!だったのかなー?

それとも、自国生産だから質の良いオイルが安いから、オイル量少なくてもマメに交換すれば良し!だったのか?

本当のところはわからないけど、アメリカ人てこんな考えしそうな気がするw

勝手な想像です(;´∀`)

04yシボレーエクスプレスは排気量5,300cc

エンジンオイル量は6L

それに対して、欧州車の排気量6,000ccぐらいだと

エンジンオイル量は10L以上!

アメ車は1対1で欧州車は1対2ぐらい。

欧州車の場合、油冷の考えが強いからオイルの量が多いのかな?

これも勝手な想像ですが・・

みなさんはどう思いますか?w

まぁ、アメ車のエンジンオイル量は少なくてお金かからないし、オイルエレメントも安いからありがたいんですけどね~(^^♪

どうでもいい小ネタ、読んでくれてありがとうございます!ww

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする