Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

洗車の仕方とコツ!おすすめ洗車用品紹介!大事なアメ車の洗車life

愛車のシボレーエクスプレスが大事❤

だから、洗車も好き!ヽ(^o^)丿

そんな私の洗車の仕方とコツを紹介します♪

自分流ですが、良かったら参考にしてくださいね(^^♪

洗車のタイミング コレ大事!

洗車のタイミングとは、洗車をする時間帯と天気です。

汚れたらすぐ洗車をしたいところですが、私は時間帯と天気次第で洗車をするかしないかを決めています。

絶対に洗車をしないのは、日中の天気が良い日と風が強い日です。

晴れて天気が良いと洗車日和と思いがちですが、そんな時に洗車したら逆に車が汚れるからです。

風が強い日は当然、砂ぼこりと一緒に洗っているようなものなので、絶対に洗いません。

シボレーエクスプレスは見ての通り、車体が大きいので洗車に時間がかかります。

天気が良くて日が出ている時間に洗車したら、洗っているうちに他が乾いていって水垢だらけになってしまうからです。

まして黒いボディは熱を吸収するので、水をかけてもすぐ蒸発して、酷い時はウォータースポットになります。

なので、私が洗車をするのは、日中なら曇りで気温の低い日、日が落ちた夕方、夏の気温の高い時期は夜洗います。

汚れがひどくてどうしても洗いたい時は、雨が降ってても洗うこともありますw

雨でも洗っておけば違いますからね(^^;

洗車をするタイミングは、曇りで気温の低い日・日が落ちた夕方・夏は夜!

この時間帯と天気の時が、車を綺麗に仕上げられるのでおすすめです(*^^)v

洗車のやり方 自己流★

エクスプレスを洗車する時のやり方を簡単に紹介しますね(*^^)v

洗車はだいたい洗車場で、高圧洗浄機のある手洗い場を使います。

最初に洗うのはタイヤ・ホイール

ボディから洗って最後にホイールを洗うと、ボディの水が乾いてウォータースポットになってしまうので、一番最初に洗うのはタイヤ・ホイールです。

高圧洗浄機で下回り、タイヤハウス内の汚れを落とし、ホイールについた汚れを落とします。

この時、ホイールについたブレーキダストが落ちるまで高圧洗浄機で吹き飛ばします。

その後、スポンジにカーシャンプーをつけてホイールを洗います。

洗った後はまた高圧洗浄機で洗剤をしっかり落とします。洗剤がついた状態で乾いてしまうと跡になるからです。

カーシャンプーで落ちないブレーキダストは、専用のホイールクリーナーを使うと良いですよ。

スポンジはホイール専用にしてください。ホイールを洗ったスポンジでボディを洗うとブレーキダスト(鉄粉)がついてしまいます。

もちろん、ホイールを洗った洗剤も、ボディー洗いには使いません。

ボディ全体を洗う

ボディ全体についたほこりや汚れを高圧洗浄機で落とす勢いで流します。

コレで隙間にたまったほこりも落とせます。

新しいカーシャンプーをバケツに用意し、マイクロファイバーのタオルで洗っていきます。

マイクロファイバーのタオルは柔らかく小傷も付きにくいし、スポンジより滑りがいいのと細かいところまで洗いやすいので、ボディ洗いに使っています。

ルーフ(屋根)から洗っていきます。

エクスプレスは、脚立を登って降りて、水かけて洗っての繰り返しなので、正直一番面倒ですw(;´∀`)

ルーフ一面を洗ったら水をかけて、一気に他のボディを洗っていきます。

洗剤がついた状態で乾くと汚くなるので、洗ったら水をかけるを繰り返して洗っていきます。

最後に、洗い残しがないかチェックしながら、洗剤残しがないように高圧洗浄機で流します。

拭き上げ

拭き上げは、ルーフからセーム革で水分を取っていきます。

ボディとガラスの水分をさっと拭き取ったら、残りの水分をマイクロファイバーのタオルで拭き上げて行きます。

ボディ全体を拭き上げ終えたら、ステップも拭いていきます。

ステップは汚れが残っているので、少し濡れたタオルで拭きます。

最後にホイールを専用タオルで拭き上げて、終了です!(*^^)v

拭き上げのタオルも、ボディー用とホイール用に分けた方がいいですよ。

シボレーエクスプレスの洗車は、ここまでの作業で1時間~1時間半ぐらいです♪

が、私の場合洗車後にいくら念入りに拭き上げても垂れてくる水が許せないのでw

車を走らせて、家に帰ってから垂れた水分を拭き上げますw

そこをほっておくと、ウォータースポットになっちゃうんです(;´Д`)

水が垂れるポイントを把握しているので、そこをしっかり拭いて完了★

落としにくい汚れについては、こちらの記事を参考にしてください(^^♪

車を綺麗な状態に保つ秘訣!こんな汚れは要注意!洗車の豆知識

おすすめの洗車用品

おすすめとは言っても、洗車には正直たいしたものは使っていないんです(;´∀`)

良いカーシャンプーやワックスを使って洗車するより、汚れたら洗車をマメにすることにしています。

それだけで十分綺麗さは保てます。

ただ、それだけでは艶が無くなってくるのは確かなので、数年に1度しっかり磨きとコーティングをしています。

磨きとコーティングについては、施工した時に記事にしますね♪

私が使用している洗車用品は、安くてどこでも買えるものばかりですw

ほとんどはアマゾンで購入してますので、チェックしてみてください♪

・シュアラスター カーシャンプー

・ソナックス ホイールクリーナー


・uni(ユニ)合成セーム革

・マイクロファイバータオル

画像をタップすると、アマゾンの購入ページに飛びます。