Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

05yナビゲーターのATF交換

05yナビゲーターのエンジンオイル交換に引き続き、ATF交換です(*^^)v

05yナビゲーターのATF交換について

今回交換したナビゲーターの走行距離は、69,526マイル、約111,241Kmだったので正直、交換して不具合が出ないか心配でした。

ATFは、交換した方がフィーリングは良くなるけど、交換履歴が無いとリスクも伴います。

汚れたオイルをチェンジャーなどで、全量交換することは思わぬトラブルが出ることもあります。

ナビゲーターに限らず、アメ車のATFを交換する時は、ストレーナーも交換します。

オイルパンを外して清掃し、ストレーナーまで交換しないとATFを交換した意味が無いからです。

交換履歴のない車のATF交換時は、走行距離、変速ショックがないか、滑りがないか、オイルの汚れ具合などを見て、慎重に行います。

今回のナビゲーターは、変速ショックや滑りの症状はないが、交換履歴はなく、走行距離とオイルの汚れ具合を見て、交換をしてみました。

交換して良くなるか、悪くなるかの懸けみたいなもんでした(;´∀`)

05yナビゲーターのATF交換開始!

ナビゲーターは05yからATFのゲージがついていません。

これについてネットで調べてみると

「05yからATFの交換が不要な設計になっているのでゲージがない」

と書いている記事を発見!

だからといって交換できない訳ではないけど、ゲージが無いので量を見ることができないので、抜けたオイル量を測って入れる作業になります。

ゲージがないのでオイルを入れるのも、ATミッション本体の注入口から入れるしかないので、正直面倒ですw

最初に抜けた量は3.5L

オイルを抜いたら、ATFストレーナー交換です。

05yナビゲーターのATFストレーナー交換

ストレーナーとは、ATミッションの内部に取付られたフィルターです。

ほとんどの車は、オイルパンを外し、ストレーナーを交換、オイルパン清掃をするのですが、05yナビゲーターに関しては、オイルパンとストレーナーが一体になっています。

といことは、部品代が結構高いです・・

5万円以上はすると思います(^^;

オイルパンを外したATミッション内部写真です。

オイルパンごと交換なので、オイルパン清掃、ガスケット交換などの手間はないので、ここに関しては楽ですw

↓↓外したオイルパン、ストレーナーも一体になってます。

オイルパンを取り付けたら、オイルを注入し1度エンジンを回します。

ATFは、純正品を使います。

1本946ml、フラッシング分も入れて8本使いました。

エンジンを回したら、またオイルを抜いて入れ直して、ATF交換終了です。

ナビゲーターのATF交換に関しては、オイルを入れる作業に手間がかかるので、作業時間は2時間ぐらいかかりました。

05yナビゲーターのATF交換まとめ

今回交換した結果、心配してましたが、調子が良くなりました!(*^^)v

「交換不要」となっているみたいだけど、交換してみて良かったです!

ナビゲーターオーナーのいとこも、「スムーズになって交換前と変わった」と体感したようです(*´▽`*)

05y以降のナビゲーターは、整備工場でATF交換をすると、オイルパンごと交換とフルード(約8L)と工賃で10万近くかかると思います。

金額はかなり張りますが、「交換不要でも交換したら良くなった」というのがわかったので、ナビゲーターオーナーさんの中で、気になっている方は交換してみてはいかがでしょう?

ただ、ATFの状態によって交換をしない方が良いこともあるので、信頼できるアメ車屋さんか整備工場に相談してみてください(*^^*)